映画「みんなの学校」上映会&木村泰子先生との対話会

【会場】
オルバースビルディング名古屋3階
名古屋駅より徒歩5分[MAP]

【スケジュール】
2019年3月3日(日)
12時30分~受付
12時50分:開会
13時00分~14時45分[1部]映画「みんなの学校」上映会
15時00分~16時30分[2部]木村泰子先生との対話会
16時45分: 閉会

映画「みんなの学校」は”不登校も特別支援学級もない 同じ教室で一緒に学ぶ 普通の公立小学校のみんなが笑顔になる挑戦を追ったドキュメンタリ―映画です。

みんなの学校詳細

子どもたち、先生、地域が一体となって「みんなの学校」を作り上げていく様子は、2014年に公開されて以後も多くの学びや気づきを映画を見る人々に与え続けています。

今回は、1部で実際に映画を鑑賞した後、2部では映画の中で校長として登場される、木村泰子先生をお招きして、皆様との対話の会を企画いたしました。
ご参加の皆様の質問にお答えいただきながら、当時の先生方の想い、映画のその後などお聞きする時間となります。

木村先生とのご縁は、愛知教育大学の高綱先生がつないでくださいました。6月にキャリアデザイン授業で愛教大にお越しになった際、ご紹介いただき、お話しする時間を持つことができました。

木村先生には、学校ドリームマップの活動、私たちが大事にしていることなどに大変大変、共感していただきました。
また私自身も、お話しの中で“ありのままの子どもたちを受け止める”というのがどういうことか、改めて考えさせていただく時間となりました。

これは、ぜひ、ドリマ先生たちともお話しできる機会ができたら!!とその時点で唯一、空いていらっしゃった3月3日の日程を「まだなにがどうなるかわかりませんが、空けといていただけますか!!」という無茶なお願いを本当に聞いてくださった形で、木村先生のご都合も鑑み、名古屋での開催となりました。

ただ、様々な地域で活動されている皆様にもぜひ木村先生のお話しを聞いていただければと!特別に、2部の木村先生との対話会について、ドリマ先生限定でzoomにてのご参加も準備させていただきます。

会場でご参加のドリマ先生には、更に、イベント終了後、木村先生との懇親会も別途予定しております。

1部・2部は公開イベントとして開催し、多くの方にゆめドリの皆様の活動を知ってもらう機会となればと考えております。

お申込みはこちらから
PAGE TOP